与作の雑記帳

意識低い系ブログ 自分が好きなことを発信していきます‼︎ツイッターはこちらからhttps://twitter.com/yosakv

マクドのセットの値段が高い問題について言及してみる

おはこんばちわ、与作です。

 
今日は2月29日気づいたら今年は閏年だったんですね
 
ドイツで迎える4年に一度の日常は特に変化なく、僕が映画を見に行こうと劇場まで行ったら見たい映画が23時からというトンデモスケジュールにがっくししたぐらいのものですかね
 
ってか誰が夜中の23時から映画観るんじゃい
 
その時間でみたら日越してまうわ‼︎‼︎

 

日本にいた頃から見たかった映画だけにダメージは大きい。。。。
 
デッドプールていうアメコミの映画なんですけども、日本ではまだまだ公開が先で、6月くらいだったかな(うる覚え
 
いやぁ、見たかった、吹き替えの言語がドイツ語か英語しかないから見たところで内容を理解できない確率の方が高いけども見たかった。。。。
 
そうそう、帰りにガックシしながら中央駅に寄ったんですよ、そしたらマクドナルドがあって、ケータイ使いがてら、昼ごはんを食べようと思って行ってきたわけでなんですね
 
あ、留学とか旅行とかで海外に行く人達、ケータイ使いたかったらマクドナルドとか、スタバとかに行ったらFreewifiがあるから普通にケータイ使えるようになるよ‼︎‼︎
 
覚えておいて損はないテクニックだね‼︎
 
で、マクドに行ったらやっぱりセットを頼むじゃん
 
その時にびっくりしたよね
 
普通にセットの値段が安いやつで7ユーロくらいしたんですよ
 
これって日本円で大体840円くらいかな
 
最新のメニューだと8、9ユーロしてたから、日本円じゃ1000円ぐらいの感覚かと
 
そう、セットが高いとっていうのは日本と変わらない感じなんですね
 
そりゃ円相場が変わればこのマクナルの値段も変わるのだけれども
 
1ユーロのメニュー群とかあったから、そこらへんは100円マックの感覚とそんなに相違ないものだと思う
 
日本のマクドは最近、値段が高すぎるという声を結構聞いていたし、自分もマクドのセットは高いと思ってた
 
で、実際にセット頼んでみたんだけども、まぁ量が多い
 
ジュースとかもMサイズだったのに、日本のLサイズの1.5倍位はあったし、ポテトもハンバーガーもデカかった
 
食べてて思ったのは、今の日本のマクドは値段だけが先走ってるんだなと
 
マクドナルドみたいな多国籍企業って世界中どこでも食べれるのと同時に、ギャップが少ないように値段も世界であんまりぶれないように設定されてるんだと思う
 
んで、日本のマクドナルドって、前から世界に比べて量が少ないっていうのはあった気がする(アメリカのチーズバーガーは二つがデフォみたいなのをテレビでみた気が
 
サイズは小さいまま、値段だけがグローバルになってしまって今のマクドは高いみたいな印象が生まれてしまったのかなぁ、と思う今日この頃でした
 
ちなみに、ドイツのマクドはジュースに氷が入ってなかったり、ポテトにケチャップをつけられたりなど、日本のマクドでいうところの裏技ばかりでした